一期工事でビルトインガレージ兼倉庫をキッチン、洗面、浴室、便所の水回りと食事室へ改修した後、二期工事で旧キッチン、洗面所、浴室を箪笥置き場や土間物置に改修、旧便所も改装しました。また、茶の間6帖は、天井と廊下と間の壁と取り払い広々とした落ち着いた空間に生まれ変わりました。

 元々、平屋の住宅に一戸分の広さの二階建てが増築された広い家でしたが、家族が生活するスペースは限られていました。リフォームは生活部分の全部に渡り、大がかりなものとなりましたが、快適な生活が送れるようになったと喜んでおられました。

 奥様は「思い切って新築することも選択肢の一つでしたが、今回手を入れなかったいくつかの部屋も独立した子供たち家族の帰省の折に役立つので、リフォームで正解でした。」と満足されているご様子で大変うれしく思いました。。
 

AB邸

一期工事


二期工事